本文にジャンプします
メニューにジャンプします

【荒川豊蔵資料館】通常展Vol.10開催のお知らせ

更新日:2018年11月30日

チラシ画像

展示概要

 今回の通常展では、この冬にスポットをあて、「寒」をテーマとした展示を行います。
 大萱の冬は厳しく、その様子は写真や豊蔵自筆の書画や写生帳からも窺い知ることができます。陶磁器にも、冬の情景が描かれています。遺しています。作品だけでなく、暖房器具として必需品であった火鉢など、生前の豊蔵のくらしには欠かせない日用品もあわせて展示します。
 酒豪であったという豊蔵は、徳利や盃など、多様な釉や土味の酒器を制作しており、お酒好きならではという作品をお楽しみいただけます。

 

開催期間

平成30年12月8日(土曜日)から平成31年2月17日(日曜日)

開館時間

午前9時30分から午後4時まで(最終入館時刻は午後3時30分)

 

休館日

月曜日(祝日の場合は開館)、12月25日(火曜日)、1月15日(火曜日)、2月12日(火曜日)、年末年始(12月28日から1月4日)

ギャラリートーク

当館学芸員が展示をご案内します。
事前予約不要、参加費無料です(入館料200円が必要)。
当日、開始時刻までに資料館ロビーにお越しください。

■第1回目:1月20日(土曜日)
■第2回目:2月11日(月曜日・祝日)

 いずれも午後1時30分から30分程度

ダウンロード

豊蔵の世界vol.10「寒っ!」チラシ1p(pdf 699KB)