本文にジャンプします
メニューにジャンプします

歩いてロコモ予防講座・ノルディックウオーキング編

更新日:2017年10月11日
 歩こう可児302の普及啓発、ロコモティブシンドローム予防を目的に「疲れやすい」「足腰に不安がある」等低体力の方にも効果的なノルディックウオーキング体験やロコモ度チェック、ロコモ予防のための食生活について学べる講座を開催します。

日にち・内容

11月9日(木曜日)
・ノルディックウオーキング体験
・簡単ロコモ度チェック1
・ロコモ予防の食事について栄養士によるミニ講話と試食

11月16日(木曜日)
・ノルディックウオーキング屋外実践(雨天時屋内)
・簡単ロコモ度チェック2
・家でできるロコモ予防

時間

午前10時~11時30分 (受け付けは午前9時30分~)

場所 

可児市総合会館5階大ホール

講師

スポーツプラザヒビノ 店長 高田 和秀氏 (全日本ノルディック・ウオーク連盟公認指導者)

定員 

30人(先着順)
※可児市民対象の講座です。

持ち物

動きやすい服装、帽子、外用の靴、飲み物、リュック等両手があくかばん
※ポール無料貸出し。

参加費

無料(申込不要)

申込方法

健康増進課に電話で申込む。

申込期間

10月10日(火曜日)~10月31日(火曜日)

添付ファイル

歩いてロコモ予防講座チラシ(pdf 937KB)