本文にジャンプします
メニューにジャンプします

山城に行こう!2017 ~センゴクの城~

更新日:2017年8月29日

◆ めぐる <可児市の城を制覇せよ>

本丸発掘後の美濃金山城跡、久々利城跡、大森城跡、今城跡をバスが巡回し、ガイドなどでおもてなし。他の城跡も自分のペースでチャレンジしてみよう!
日時:10月21日(土曜日)9時00分~15時00分

内容

可児市山城連絡協議会への運営協力金(各城跡500円以上)を納め、各城跡の通行証を手に入れて、特別なおもてなしを受けよう!
・美濃金山城跡、久々利城跡、大森城跡、今城跡の各城跡でガイド等を受けることができます。
・通行証を2枚以上お持ちの方は、22日(日曜日)のトークショーを優先席で観覧できる「宮下英樹氏イラスト付き美濃金山城跡縄張図レジャーシート」と引き換えができます。

レジャーシート引き換え方法

22日(日曜日)10時00分~10時30分の間に、広見公民館ゆとりピアの可児市山城連絡協議会ブースにて引き換えができます。(通行証2枚につきレジャーシート1枚)
優先席の観覧は、先着100名です。また、時間内に引き換えができない場合は、レジャーシートとの引き換えはできますが、トークショーの優先席で観覧できない場合もあります。
レジャーシートは当日11時00分以降、可児市山城連絡協議会ブースにて1,000円以上の運営協力金を納めた方にもプレゼントします。

城跡巡り馬車(バス)時刻表

市役所  今城跡  大森城跡  久々利城跡  美濃金山城跡  市役所 
 9時00分 9時20分  9時35分  9時50分  10時10分  10時30分 
 10時00分 10時20分  10時35分  10時50分  11時10分  11時30分 
 11時00分 11時20分  11時35分  11時50分  12時10分  12時30分 
 12時00分 12時20分  12時35分  12時50分  13時10分  13時30分 
 13時00分 13時20分  13時35分  13時50分  14時10分  14時30分 
 14時00分 14時20分  14時35分  14時50分  15時10分  15時30分 
 15時00分 15時20分  15時35分  15時50分  16時10分  16時30分 

申込み方法
:事前申し込みは不要です。

その他:
バスの乗車定員は30名程度となっております。

サムライエキストラ募集!

 

可児市が新しく提唱する城の攻め方。その名は『イクササイズ』。
鉄の甲冑を身に纏い城跡を制覇する『ハードイクササイズ』。
忍者衣装で敵に気づかれず本丸を目指す『ソフトイクササイズ』。
詳細はまだ発表できませんが、今回はその宣伝広告を作成するために美濃金山城跡を攻め上がるサムライを撮影します。
My忍者、My甲冑ををお持ちの方はぜひご参加ください。

撮影日時:10月21日(土曜日)14時00分から1時間程度

集合場所:
美濃金山城跡出丸駐車場

服装:甲冑又は忍者(全身の衣装及び武器持参)
   ※数量の甲冑は、無料でお貸しすることができます。ご希望の方は事前にご連絡ください。
    甲冑の貸し出しに関することは、可児市観光交流課・0574-62-1111まで。
お願い:
・できるだけ本物感を出した撮影を行います。紙やプラスチックで出来た衣装はご遠慮ください。
・公共交通機関で来られる方は、刀や槍の携帯にご注意ください。
・出丸に本陣(更衣室)を用意します。

◆ あそぶ <1日限りのセンゴクの城で遊び尽くせ>

食べて、飲んで、遊んで、いろんな催しが盛りだくさん!1日中楽しめます!
日時:10月22日(日曜日)10時00分~17時00分

場所
:広見公民館ゆとりピア

内容

この1日だけ、広見公民館ゆとりピアがお城のようになります。
城内のイベント内容は次のとおりです。
本丸(エントランスホール)

◆可児市山城連絡協議会特別顧問らによるトークショー

 ○第1部 13時00分~14時30分 「センゴクの城を語る」
漫画『センゴク』に登場した城をモデルに城郭の役割や、可児市の城にとって画期となった小牧・長久手の戦いについて語ります。
出演者:宮下英樹氏、春風亭昇太氏、中井均氏、加藤理文氏

 ○第2部 15時00分~16時30分 「発掘!美濃金山城」
9月に行われた美濃金山城跡の発掘調査の成果を大発表。果たして、天守は存在したのか!?
出演者:中井均氏、萩原さちこ氏、香川元太郎氏

◆書籍・グッズ販売
漫画『センゴク』作者の宮下英樹さんがオリジナルグッズを製作販売。サイン入り『センゴク』の注文販売や、全巻購入(当日予約も可能)された方には、直筆の生原稿をプレゼント。

◆発見!ニッポン城めぐり
12万人が挑戦している人気の城郭スタンプラリーアプリ「発見!ニッポン城めぐり」と可児市の連携企画を実施します。地域限定城めぐり「石田三成幻の東軍迎撃作戦」のプレゼント企画もあります。

◆城跡紹介ブース
苗木城、阿木城、岩村城、明知城、小里城、鶴ヶ城、妻木城、顔戸城、加治田城、福束城、犬山城、美濃金山城、久々利城、今城

◆出土遺物説明コーナー
美濃金山城跡発掘の出土遺物や調査風景を写真で紹介します。

◆『センゴク』名場面
漫画『センゴク』の中で可児市ゆかりの武将が登場する名場面を紹介。

◆香川元太郎城郭復元イラスト作品展
可児市の山城復元イラストはもちろん、城郭の変遷をイラストで分かりやすく展示。

参加費:エントランスホール内は、すべて入場無料。

馬出し(体育館)

◆ミズノ流忍者学校
戦に挑む前に、忍者修行だ!忍者になりきって遊びの術を身に着けよう。

参加費
:無料

申込方法
:当日受付

◆チャンバラ合戦IKUSA ~センゴク試し合戦~

ストーリー:
信長殿が試し合戦で赤母衣衆、黒母衣衆を決めるそうだ。秀吉軍は仙石秀久、柴田軍は可児才蔵。勝つのはどっちだ!?

参加費:500円 ※戦国宝探しイベントでもらえる可児市サムライ認定証を持参すれば無料

申込方法:当日受付

城下町(駐車場)

 

家康のサムライ屋敷
小さい子どもでも楽しめるふわふわアトラクション。思いっきり飛び跳ねて遊ぼう。

参加費:無料

申込方法:当日受付

対象年齢:4歳以上(3歳以下は保護者同伴)

その他:
雨天時は、体育館でのイベントと調整するため、中止となる場合があります。

◆戦マルシェ
腹が減っては戦はできぬ。戦めしで腹ごしらえだ!
この日限りの限定メニューが目白押し!どんなグルメがあるかは来てからのお楽しみ!

メニュー:
セクシーおむそばめ、家臣のごますり五平、手討ちうどん 等々

◆ せめる <センゴク外伝 春風亭昇太に続け!東美濃一統記>

中津川市の苗木城跡との連携イベント「とことん!苗木城跡」に可児市山城連絡協議会特別顧問の春風亭昇太氏を大将として東美濃を統一すべく苗木城に攻め込み可児市をPRします!
日時:10月23日(月曜日)10時00分~15時00分

場所
:苗木城跡

内容
:城跡ガイドや講演、美味しいものや矢穴作りなどの体験コーナーなど

参加料
:1,500円(要予約)

申込先
:岐阜県中津川市苗木事務所内 苗木地域まちづくり推進協議会
    TEL:0573-66-1301 FAX:0573-62-0007
    E-mail:naegimachi@gmail.com

その他:苗木城跡へは、上記へ申し込みいただき、各自で現地へ行っていただきます。

◆パンフレット


山城に行こう!2017パンフレット(pdf 3231KB)



山城に行こう!2017ポスター

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?