本文にジャンプします
メニューにジャンプします

「可児市子育て健康プラザ」「中央児童センター」の愛称募集について

更新日:2017年7月31日

愛称を募集します

  可児市では、子育て世代の安心づくりの実現に向けた拠点として、また多様な市民が交流する市のシンボルとして、可児駅前に「可児市子育て健康プラザ」を、その中には、平成30年3月末をもって閉館する広見児童センターに代わる新たな児童センターとして「中央児童センター」の整備を進めています。
 平成30年春に開館を予定しているこの2つの施設について、多くの皆様に親しみを持っていただくため、愛称を募集します。

募集内容

 (1)「可児市子育て健康プラザ」の愛称
 (2)「中央児童センター」の愛称
  ※各1点ずつ応募できます。

募集期間

平成29年8月7日(月曜日)から平成29年9月15日(金曜日)まで。(必着)

応募資格

可児市内在住・在勤の方に限ります。

応募方法

(1)愛称(ふりがな) (2)愛称に込めた思いなど (3)氏名(ふりがな)
(4)郵便番号・住所・連絡先 (5)職業(児童生徒については学校名と学年)
 を所定の応募用紙またははがきなどに明記してご応募ください。
可児市役所4階子育て支援課窓口への提出のほかに、郵送、電子メール、FAX(0574-63-6751)でもご応募できます。

応募用紙は可児市役所4階子育て支援課窓口のほか、各公民館や各児童センター・児童館、絆る~むなどに設置してあります。 


応募規定

・1人各1点ずつ応募できます。
・愛称にはひらがな、カタカナ、漢字、英数字を使用してください。
・第三者の商標権・著作権等の権利を侵害しておらず、商標登録ができるものに限ります。
・記載事項に漏れや虚偽記載がある場合、応募は無効になります。
・採用された愛称を用いて行われる様々な活動について、異議を申し立てないことをご了承願います。
・審査に関するお問合せにはお答えできません。
・選定後、虚偽記載や権利侵害等の事実が判明した際には、選定を取り消し、賞金の返還を求める場合があります。
・「可児市子育て健康プラザ」「中央児童センター」の概要については、こちら(pdf 1111KB)をご参照ください。
 

作品の取り扱い等

・応募作品に関する著作権、使用権などの一切の権利は可児市に帰属するものとします。但し、応募作品に著作権等の問題が生じた場合は、全て応募者の責任となります。
・応募作品は返却しません。
・応募に係る費用は応募者の負担とします。
・愛称の採用にあたって、やむを得ず一部補作する場合があります。
・応募に係る個人情報は、可児市個人情報保護条例に基づき、適正に管理し、名称募集
の目的に限り使用します。但し、受賞者については、受賞作品とともに氏名を報道や可児市ウェブサイト等で公表いたします。

 

選定作品と記念品

選定された提案者には副賞を贈呈します。
最優秀賞1点:Kマネー2万円分
優秀賞1点:Kマネー5千円分
 ※同名多数の場合は抽選とします。

結果発表

選定者には直接通知するほか、可児市ウェブサイトや広報かになどで結果を発表します。

 

添付ファイル

可児市子育て健康プラザ・中央児童センター愛称募集要項(pdf 117KB)
応募用紙ダウンロード(pdf 224KB)(PDF形式)
応募用紙ダウンロード(docx 15KB)(Word形式)