本文にジャンプします
メニューにジャンプします

ゴルフのまち可児について

更新日:2016年11月15日

ゴルフのまち可児活性化推進事業


 可児市内には8か所、計225ホールに及ぶゴルフ場があり、年間で約50万人以上の人が利用しています。そこで市では、ゴルフのまち可児活性化推進事業を平成28年度に創設し、市民ゴルフ競技の発展及び地域・経済の元気づくりを推進していくこととしました。

 また、事業の実施にあたっては、『ゴルフパラダイス可児』と題して次の事業に取り組む可児市ゴルフ協会への補助金交付により行います。

・ ゴルフ活性化事業
 市内各ゴルフ場で可児市長杯争奪ゴルフ大会の予選を開催
 可児市長杯争奪ゴルフ大会上位成績者を岐阜オープンクラシックに派遣

・ジュニア育成事業
 ジュニアスクールを年4回開催
 ジュニア大会を開催し優勝者を岐阜オープンクラシックに派遣

 事業の詳細は、可児市ゴルフ協会公式ウエブサイトをご覧下さい。