本文にジャンプします
メニューにジャンプします

小学校・中学校の入学について

更新日:2016年9月23日

学校教育課


小・中学校の入学

 小・中学校へ新入学するお子さんの保護者に1月末日までに入学校および入学期日を指定した「入学通知書」を送付します。なお、次の場合は学校教育課に連絡してください。

  1. 入学通知書が届かないとき
  2. 入学通知書を受け取った後に転居・転出する場合
  3. 入学通知書の氏名・生年月日など記載に誤りがあるとき
  4. 国立・私立の学校に入学するとき
  5. 身体的な理由などで、指定した学校とは異なる学校への入学を希望するとき

※小・中学校の一覧は、「主要公共施設一覧」をご覧ください。


就学時健康診断

 小学校新入学予定の児童は就学前に健康診断を受けなければなりません。入学前年の10月ごろ、学校教育課から保護者に通知しますので、それに従い必ず健康診断を受けてください。


転学

転入のとき 市民課で転入届を出すと、新しい入学校の指定をした「入学通知書」が交付されますので、これと前の学校でもらった「在学証明書」「教科書給与証明書」を新しい学校へ持参してください。なお、市内の学校間での転校も同様です。
転出のとき 学校に転出の申し出をすると、「在学証明書」と「教科書給与証明書」が発行されますので、転出先の学校へお持ちください。

義務教育費の援助

 経済的理由により義務教育への就学が困難と認められる学齢児童生徒の保護者に対して、学用品費、給食費などの一部を援助します。援助を受けたい人は、学校にご相談ください。


教育相談

 教育研究所(総合会館分室)では、教育についての専門的な指導・援助を行い、各種教育相談に応じています。「心の電話相談(TEL 63-2444)」と併せてご利用ください。

相談日時:毎週月~金曜日 午前9時~午後5時


リンク