本文にジャンプします
メニューにジャンプします

発達と教育の相談会

更新日:2015年6月12日

1.相談の内容

  • 体や心の発達に関すること
  • 障がいなどに関すること
  • 就学に関すること
  • 学校に関すること
  • 家庭での指導に関すること
  • 性に関すること
  • 卒業後の進路について

2.相談の対象


  • 就学前のお子さん、小中学校に通うお子さんとその保護者の方
  • 学校の教職員の相談にも応じます。

3.相談者と相談方法


 相談の内容により、臨床心理士、医師、特別支援学校の教職員、福祉関係機関の職員、関係する学校の教職員等々の中から、相談チームを編成して、個別指導に応じます。

 相談は、午後1時30分から午後3時30分まで行います。お一人あたりの相談時間は50分程度です。


4.相談会の期日と会場


 下記をクリックすると「発達と教育の相談会の期日と会場」がダウンロードできます。


5.相談の申込み


 相談を希望される方は、市内の幼稚園・保育園・小中学校にあります「相談申込書」より申し込むか、直接、可児市教育研究所まで電話等で申し込んでください。


 下記をクリックすると「申込み用紙」がダウンロードできます。


添付ファイル