本文にジャンプします
メニューにジャンプします

可児市いじめ防止協力事業所・団体

更新日:2017年4月1日

いじめ防止協力事業所・団体を募集しています

 子どもが安心して過ごすことができる環境をつくるため、主体的に子どものいじめ防止に取り組む事業所、団体を「いじめ防止協力事業所」「いじめ防止協力団体」として認定し、地域におけるいじめ防止を促進します。

認定対象

(1)可児市内の事業所
(2)可児市内の事業者又は事業所が構成する団体
(3)可児市内で活動する団体(ボランティア、NPO等の市民団体や労働団体)

 申込用紙にある取り組みの例【別表】において、1項目以上具体的な取り組みを実施している事業所・団体を認定します。

 

申込方法

「可児市いじめ防止協力事業所認定申込書」「可児市いじめ防止協力団体認定申込書」をご記入いただき、以下のいずれかの方法で申し込みをしてください。

1、可児市役所 子育て支援課の窓口に持参する。
 (子育て健康プラザmano2階 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)午前8時30分から午後5時15分)
2、FAXで送信 (0574)66-1005
3、Eメールで送信 kosodate@city.kani.lg.jp
4、郵送 〒509-0203 可児市下恵土5076番地 子育て支援課 宛

 

受付

随時受付をしています。認定後、認定証、ステッカーを交付します。

お申し込みをお待ちしております。
 

いじめ防止協力事業所・団体ステッカー

添付ファイル

いじめ防止協力事業所・団体を認定しました

 いじめ防止協力事業所・団体を追加で認定しました。
 

 平成29年4月から平成30年3月の間に認定を受けた事業所・団体:9事業所

  カレーハウスCoCo壱番屋 可児宮前店(下恵土)、リビング市原商事有限会社(広見)、有限会社可児設備(土田)、湯の華市場(土田)、湯の華食堂(土田)、株式会社新星工業(久々利)、株式会社カネサン(川合)、有限会社マツダ(川合)、有限会社イソック(柿下)
 

 平成30年3月31日までに認定された事業所・団体は、 158事業所、8団体です。