本文にジャンプします
メニューにジャンプします

無償化に伴う認定申請について

更新日:2019年8月19日
10月1日より始まる幼児教育・保育無償化については、無償化対象施設等を利用する子どもが市の認定を受けて利用する必要があります。

新制度幼稚園・保育園・認定こども園を利用する子ども

手続きは不要です。
ただし、幼稚園や認定こども園の預かり保育を利用する場合は申請が必要です。
子育てのための施設等利用給付認定申請書【第2・3号】(pdf 514KB)

子ども・子育て支援新制度に移行していない幼稚園を利用する子ども

幼稚園の預かり保育も併せて利用する子どもは、第2・3号用申請書を使用し、それ以外の子どもは第1号用申請書を使用してください。
子育てのための施設等利用給付認定申請書【第1号】(pdf 339KB)
子育てのための施設等利用給付認定申請書【第2・3号】(pdf 514KB)

認可外保育施設等を利用する子ども

認可外保育施設、一時預かり事業、病児保育、ファミリー・サポート・センターを利用する子どもの申請書等です。
子育てのための施設等利用給付認定申請書【第2・3号】(pdf 514KB)
保育所等利用申し込み等の不実施に係る理由書(pdf 66KB)

企業主導型保育施設を利用する子ども

地域枠で利用している子どものうち、教育・保育給付認定を受けていない場合、新たに教育・保育給付認定を受ける必要があります。
子どものための教育・保育給付認定申請書(pdf 260KB)

給付認定の変更

認定内容に変更が生じたときは、変更の申請が必要です。
変更申請書(pdf 168KB)