本文にジャンプします
メニューにジャンプします

【可児郷土歴史館】企画展「謎解き!可児の古墳たんけん!」開催のお知らせ

更新日:2017年7月7日

「謎解き!可児の古墳たんけん!」チラシ画像おもて「謎解き!可児の古墳たんけん!」チラシ画像うら

ダウンロード

企画展「謎解き!可児の古墳たんけん!」チラシおもて(pdf 1626KB)

企画展「謎解き!可児の古墳たんけん!」チラシうら(pdf 1166KB)

展示の概要

夏休みの自由研究はこれで決まり!
可児市の古墳を知ろう!


 可児市には、約400基もの古墳がありました。実は、今でも私たちの身近なところに古墳があります。昔のお墓である古墳が今でも見えるということは昔から多くの人に大切にされ、伝えられてきた証です。その古墳は形だけでなく、亡くなった人とともに入れられた品物など多くのメッセージが遺されています。
 今回の展示は、今まで可児市で調査を行った主な古墳の展示品を子どもたちにもわかりやすく紹介します。また、市外の古墳から出土した遺物も展示します。古墳の謎に挑戦しよう!

 

開催期間

平成29年7月7日(金曜日)から平成29年9月3日(日曜日)まで


休館日

月曜日、および祝日の翌日


古墳講演会「木曽川中流域の古墳と東国」

古墳講演会「木曽川中流域の古墳と東国」講師画像

※講演会終了後は可児郷土歴史館展示室にて、約30分程度ギャラリートークを行います。

日にち 8月26日(土曜日) 
時間 午後1時30分から午後3時まで
場所 久々利公民館 2階ホール
講師 田中 裕氏 (茨城大学人文社会科学部副学部長・教授)
対象 中学生以上
定員 100人
参加費 無料(申込不要)

「可児市の古墳ガイドブック」発売!

可児市の古墳ガイドブック表紙画像

 今回の企画展に併せて、「可児市の古墳ガイドブック(200円)」を刊行します。このガイドブックをご覧いただきながら、展示をお楽しみいただけるほか、市内を古墳散策がもっと楽しくなります。

関連講座の開催!

 関連講座「ペーパークラフトを作って、長塚古墳を見に行こう」イメージ画像関連講座「石を削って勾玉づくり」イメージ画像
 今回の企画展に併せて盛りだくさんの講座をご用意しております。
詳しくはこちらをクリック

古墳スタンプラリー開催!

古墳スタンプラリーのイメージ画像
 今回の企画展に併せて、「古墳スタンプラリー」を市内一部施設で開催します。古墳を見学したらスタンプを貯めてプレゼントをゲットしよう!
※スタンプ台紙は可児郷土歴史館で配布します。