本文にジャンプします
メニューにジャンプします

市体育施設は指定管理者制度を導入しています

更新日:2018年8月14日
 可児市体育施設は、可児市運動公園馬事公苑を除き、平成29年4月1日から指定管理者「KSCグループ」が管理運営を行っています。

 指定管理者制度を導入している可児市体育施設は、次の12施設です。
 導入期間は、平成29年4月1日から平成34年3月31日までの5年間です。

 可児市運動公園グラウンド
 KYBスタジアム
 KYBテニスコート
 可児市運動公園第1弓道場
 可児市運動公園第2弓道場
 可児市運動公園ウエイトリフティング場
 可児市B&G海洋センター
 塩河公園グラウンド
 鳴子近隣公園テニスコート
 広見市民グラウンド
 姫治市民グラウンド
 坊主山市民グラウンド

 体育施設の使用申請、各種手続き等については、KSCグループにお尋ねください。

 【問い合わせ先】
 KSCグループ 電話 0574-62-8603